便利な防水性のお名前シールは種類が豊富な通販サイトがオススメ

サイトマップ

文房具と男の子

色々な種類から選べるお名前シール

お名前シールと聞くと、細長い形のシールに名前を書いて貼るというようなイメージを持ちますが、最近のお名前シール事情はかなり進化していてその種類も豊富です。まずはお名前シールの初心者の方におすすめなのが、防水シールです。防水シールはラミネート加工になっているので、コップやお弁当箱、スプーンなど洗って濡れても大丈夫です。電子レンジや食洗機などにも対応しているので安心です。
耐久性の高い防水シートを使っているのではがれにくく、長持ちしてくれるのもいいところです。次にアイロンシールです。これはその名の通りアイロンで貼り付けるタイプのシールですが、これは服や靴下、ハンカチなどの布製品につけるお名前シールです。布に付けると半透明になって下の生地が透けるタイプはシンプルな白地や淡い色の衣類におすすめです。
また、シール自体に色がついており服の色が透けないタイプがあるのですが、これは柄物や濃い色の服などに適しています。伸縮性、耐久性ともに優れているのでお洗濯の際でも剥がれることなく安心して使えます。このようにかなり進化して色々な種類が充実しているお名前シールなので、それぞれに一番適したものを選んで、しっかりとお子さんの新生活の準備をしてあげて下さい。

どんな環境にも使えるお名前シール

好奇心が旺盛でどんなことにも興味を示しやすい子ども時代はそれゆえに注意力が散漫になりやすく、ものをなくしたりする場面も多くあります。ものをなくさないように普段から注意することを子どもに教えることも大事ですが、なくしてしまったあとのことを考えることも大切です。そのためにも日ごろから子どもが使用するものには名前を書いておくことで、たとえなくしたとしても戻ってくる可能性は高まります。子どもの持ち物に名前を書く際にはお名前シールを使用すると便利です。
お名前シールは文房具やカバン、布製の袋にも貼りつけることができ、大小さまざま大きさのシールがあるためどんなものにも名前を書くことができます。子どもたちは大人とは違ってさまざまな環境で遊ぶこともありますが、洗濯機で洗っても落ちないものや、雨に濡れてもはがれにくい防水加工が施されたお名前シールも販売されています。防水のお名前シールは春先など新学期の時期になるとデパートや百貨店などで販売されることが多いので、お近くのお店で手に入れることができます。近所にお店がない場合や、品揃えが悪い場合にはネットから購入することもできます。通販サイトでは防水のお名前シールの種類も豊富なうえ、名前を入れた状態で配送してくれる業者もあります。

お名前シールにはいくつかのタイプがある

お名前シールと一口に言えどその種類は様々です。たとえば布に貼り付けて使うアイロンタイプや水に塗れても大丈夫な防水加工タイプなどです。シールの素材によって、当然その用途には大きな差が出てきます。アイロンタイプはシールとは少々異なり、アイロンを使うことでしか貼り付けることはできません。ですのでシールが貼りづらい布製専用のお名前シールと考えて良いでしょう。ただアイロンを使うため、人によってはかなり面倒な作業かもしれません。
そこで便利なのがアイロンを使わないタイプのものです。これは布製のものに貼り付けることができるタイプのシールであり、アイロンを使わなくても済みます。しかも大抵は水にも強いため、洗濯しても剥がれないという利点があります。また防水加工タイプのシールは弁当箱やお箸など、水でよく洗うものに使います。
防水加工が施されていないとすぐに剥がれてしまうため、水に濡らす機会が多いものには防水加工タイプのお名前シールを使うことをオススメします。このようにお名前シールを選ぶうえでは何よりも剥がれにくいことが大切なのです。というのも子供が使う持ち物である以上、乱雑に扱われてしまう可能性が高いです。大抵のことでは剥がれない耐久性を兼ね備えたものが、一番使いやすいのです。

ピックアップ

TOPへ